Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE

工 房 日 記

美 濃 手 漉 き 和 紙 の 工 房 か ら お 届 け す る
日 々 の 出 来 事 に つ い て の ダ イ ヤ リ ー で す 。
<< コツコツと紙漉きは続く | main | 本美濃紙保存会・夏の全体研修 >>
夏のこうぞ畑 芽かきと草刈り

 



 

7月31日と8月6日、
2週続けてこうぞ畑の作業があり、ボランティアの方々と一緒に
芽かきと草刈りを行いました。

 

夏の成長期に頻繁に出る脇芽を取り除く「芽かき」は

こうぞが大きく成長するために、また厚い皮をつくるために

必要な作業です。

 

厳しい暑さにもかかわらず

多くのボランティアの方が集まってくださり
畑作業を手伝ってくれました。
みなさん本当にありがとうございました!

大勢で畑作業をすることに楽しさを感じてくれる方がいたり
私の家の近所に住む親戚の人が来てくれたり(地元の方大歓迎です)

紙漉きの大先輩が足を運んでくださったり
こうぞ畑を通じて少しずつ人の輪ができていくのを感じています。

 

また7月31日は、岐阜県立森林文化アカデミーの
原島先生率いる学生さん「草刈りボランティア」のみなさんが
「草刈りを通じて地域の方と交流すること」を目的とした

授業の一貫として 畑に来て作業を手伝ってくれました。
みなさんおつかれさまでした。ありがとうございました。

 

 

 

 

この日は、畑作業終了後に 岐阜県森林研究所の方から
こうぞの挿し木の指導をしていただき 苗づくりの実験を開始しました。
こうぞはほとんど種子を付けないので、

このような挿し木か分根でクローン増殖するしかありません。
うまくいくかどうかはわかりませんが
新しい苗を作って、古い株の植え替えができたらいいなと思っています。


 



 

今年は畑全体に害虫被害が多く、実はこうぞの成長がいまいちです。
この害虫は主に「ヨコバイ」や「カミキリムシ」で
岐阜県森林研究所の虫専門の方に調査・研究を依頼し
今後の害虫対策について会議をしました。

害虫は毎年それなりに出ているのですが、今年は特に被害が多かったのです。

 

対策の方向性は決まったものの、対自然のことなので

何が正解なのかはわかりません。それも、シーズンをまたいで

行うことなので目的意識を失わず 粘り強く行わなくては。。。

ひとつひとつ試しながら私たちも勉強させてもらっています。

 

 

| works | 21:29 | - | - |