Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE

工 房 日 記

美 濃 手 漉 き 和 紙 の 工 房 か ら お 届 け す る
日 々 の 出 来 事 に つ い て の ダ イ ヤ リ ー で す 。
<< 楮の刈り取り、その後【2】 | main | ご報告 >>
ユネスコ無形文化遺産登録記念展





美濃和紙の里会館にて
【和紙:日本の手漉和紙技術】ユネスコ無形文化遺産登録記念展
が開催されています。


ここに登録された【和紙】とは
国の重要無形文化材にも指定されている
・石州半紙(島根県浜田市)
・細川紙(埼玉県小川町、東秩父村)
・本美濃紙(岐阜県美濃市)
の3つの産地の手漉き和紙です。
この企画展では、これらの和紙を中心に
日本の様々な和紙産地の紙が展示されています。


また、よくある質問でもある
「今現在、美濃には何人の職人がいるのか?」
にこたえるべく、美濃の職人が漉いた紙とともに
漉き手の紹介もされています。
私もそのひとりとして紙を展示していただきました。





「本美濃紙」とはどんな紙なのか、
その製法や使われている道具、原料など
多くの方に知っていただけたらいいなと思います。


紙ばかりが展示されている
ちょっとマニアックな展示会ですが、
紙好きにはたまりません。
手漉き和紙の産地は全国にあり、
「何が一番」というものはなく、本当にそれぞれにいい紙で
日本の趣深さを感じます。


この企画展の会期は1月29日(木)〜3月23日(月)です。
お時間のある方はぜひお越しください!


→ 美濃和紙の里会館



 
| media info | 17:23 | - | - |