Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE

工 房 日 記

美 濃 手 漉 き 和 紙 の 工 房 か ら お 届 け す る
日 々 の 出 来 事 に つ い て の ダ イ ヤ リ ー で す 。
<< 郡上おどりうちわ | main | トロロアオイが届きました >>
本美濃紙 世界へ 未来へ!




テレビや新聞などでもうみなさんご存知ですね。
勧喜あふれるニュースが飛び込んできました。


国の重要無形文化財に指定されている「本美濃紙」が
ユネスコ無形文化遺産へ登録が決まる見通しとなりました。
【 和紙 日本の手漉和紙技術 】として
本美濃紙(岐阜県)、細川紙(埼玉県)、石州半紙(島根県)
が登録対象となっています。


昨夜は美濃市教育委員会にて
本美濃紙保存会の役員会が開催されましたが
急遽私たち研修生も呼ばれ、
集まった美濃の和紙職人でその歓びを分かち合いました。





会議がはじまる前に・・・
本美濃紙保存会 会長の澤村正さんと
本美濃紙保存会 副会長の鈴木豊美さんのかたい握手。
今回のニュースでテレビや新聞にたくさん登場していますね^^
いい笑顔。すてきです。
おめでとうございます!!!!


「先人たちが居てこその今であり、私たちはその延長線上にいる。
この技術は、美濃のすばらしい先輩たちが残してくれたものなんです。」
そんな鈴木豊美さんの言葉にじーんときました。


私は、本美濃紙保存会の研修生にすぎないので
まだまだ未熟モノですが
紙漉きの先輩方に続いていけるよう、まっすぐな気持ちで
これからも手漉き和紙をつくり続けていきたいと思います。


本美濃紙の技術継承に尽力してくださっている
美濃市教育委員会 文化財・町並み景観保全室 室長の清山健さん、
また11名もの研修生を受け入れてくださった
本美濃紙保存会 会員の方々に、心から感謝申し上げます。


正式に登録が決定するのは11月下旬ですね。
そのときは改めて盛り上がることでしょう、楽しみです。


 
| media info | 19:09 | - | - |