Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE

工 房 日 記

美 濃 手 漉 き 和 紙 の 工 房 か ら お 届 け す る
日 々 の 出 来 事 に つ い て の ダ イ ヤ リ ー で す 。
浅野の提灯まつり

紙漉き工房がある集落、蕨生浅野の神明神社近くで
毎年行われている「提灯まつり」に行ってきました。

このお祭りは約250年前から続いているそうで
子供が減ってきたこともあり多少やり方は変わってきたものの
今現在も続いている貴重な行事。
その昔 この集落で疫病が流行った時に、それを治し
人々を救った先生がいて、その先生を供養することから
はじまったという由来があるそうです。




このお祭りのメインは、浅野の住民が協力して
会場に大きな提灯オブジェを制作することです。

4×6 mに組まれた木枠の中に竹でカタチを作り、
そこへ提灯をくくります。
(どんなカタチにするかは毎年プロデューサーにより考案されるそう)
そしてゆっくりとロープで吊り上げて木枠を立ち上げ、
最後に提灯のあかりで模様ができあがるという仕組みです。
ロープで吊り上げるという方式は、超原始的で
昔ながらの技術と工夫があり、ダイナミックでした。






まずは、木枠に吊り下げるための提灯(約200個)に
ロウソクを立てて火をつけます。
私も今年の春から浅野の住民になったので、
旦那さんにくっついて行って準備に参加させてもらいました。






最後にちゃんと模様が浮かびあがるよう、
計算された位置に提灯を次々とくくっていきます。​
準備に1時間くらいかかりました。
提灯をくくり終わった頃には、辺りはすっかり暗くなり
いよいよ木枠を立ち上げるというクライマックスの時間です。
太鼓と笛の音が響く中で

木枠が立ち上がる様子はこんな感じでした。
さて今年はどんな模様が浮かび上がるのでしょうか・・・・。










     



ロープで木枠をつり上げると、巨大な妖怪ウォッチが現れました!!
これで完成です。





最後に、ちーさい花火が上がり・・・・お祭りは終了。
とにかく地味な提灯まつりでした。
あまりにも地味すぎて・・・、なんか癒されました・・・。

昔子供が多かった頃は、山の上まで登って提灯オブジェを制作し
完成品を下から眺めていたそうです。
提灯のあかりで浮かび上がった模様を遠くから眺めたら
幻想的できれいだっただろうなと思います。

今はすっかり高齢化してしまった集落ですが
貴重な夏のお祭り、これからも続いていくといいですね。


 
| life | 23:09 | - | - |
ご報告



わたくしごとではありますが・・・
2015年02月15日、37歳の誕生日に入籍を致しました。
名字が変わり、井上さとみという名前になりましたので
この場でご報告させていただきます。
今後も変わりなく紙づくりを続けていきます。
どうぞよろしくお願い致します。


 
| life | 21:10 | - | - |
謹賀新年



新年あけましておめでとうございます。
いよいよはじまってしまいましたね、2015年。
皆様どんなお正月を過ごしましたか。


何だか本当に時間が過ぎていくのが早すぎて・・・
やり残したことばかりのような気がしますが・・・・
でも、まあ、新年を迎えたということで、
新しい気持ちと新鮮なエネルギーで
ひとつひとつをクリアしてきたいと思います!


今日から仕事始めという方が多いかもしれませんね。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
あなたも私も、幸せな毎日を過ごすことができますように。


私は、大晦日まで仕事をして
年明け2日から紙漉きをしていました。
今日は晴れてくれたので、昨日乾ききらなかった
板干しの続きをやり・・・。
なかなかゆっくり休めません。
自分のペースを大切に保ちながら今年も仕事に励みます。


さて、来月2月から
岐阜のアクティブG内にある雑貨ショップのスペースで
故 保木成敏さんの回顧展が開催されるそうです。
詳細がわかりましたらこの場でも紹介させていただきますので
どうぞお楽しみに。


 
| life | 18:52 | - | - |
美濃橋にて、二重の虹



今日は雨が降ったり日差しが出たり
空の様子がコロコロ変化して、一日不安定な天候でした。
「虹が出そうな天気だなあ〜」なんて思いながら運転していたら
突然目の前に、大きな二重の虹が現れました。
まるで夢の中にいるような、嘘みたいにきれいで大きな虹!






午後3時の美濃橋にて、しあわせのレインボー。
一番下にある紫色が特にきれいだったなあ。
こんな虹を見ることができたので、なんだかこれから
たくさんいいことが起こるような気がしてしまいました^^

 
| life | 22:02 | - | - |
ノリウツギの話




友人と飛騨・乗鞍山麓、五色が原のトレッキングツアーに行ってきました。
乗鞍岳を源とする多くの渓流や滝、野鳥や植物など
自然を楽しみながらの山歩き、さいこーに楽しかったです★

コースの終盤にさしかかった標高1360〜1476mあたりに
ノリウツギが生息していました。
ユキノシタ科の落葉低木で
上の写真のように、あじさいのような花を咲かせます。

ノリウツギは和紙の原料のひとつでもあり、
「皮ネリ」と呼ばれています。
幹の内皮をはいで水につけ粘液を抽出し、
これを和紙を漉くときに「ねり」として使用します。
美濃ではトロロアオイの根を使っているところがほとんどですが、
他の産地だとノリウツギを使っているところもあるようです。

全国手すき和紙連合会の調査によると、
漉き手が「ねり」として使用するものとして

・トロロアオイ 59.3%
・化学ネリ   12.8%
・ノリウツギ    8.1%

ということでした。全国的に見てもやはり
トロロアオイが多く使われているようですが
ノリウツギはトロロアオイのように温度に影響を受けることはなく、
夏でも安定して使用することができるそうです。
でも、粘度は比較的弱いらしい。
私はトロロアオイしか使ったことがないので
実感としてはわかりませんが・・・。






外側を飾る大きな白い花びらは装飾花。
線香花火のパチパチのような小さなものが本来の花なんですね。
装飾花は受粉をしてくれる虫たちを呼び寄せるために
大きな白いガクを広げて目立っていますが、結実しない花なんです。
そして、この装飾花は冬になっても枯れたまま残っているそうです。
そんな「散らない花」をもつノリウツギの特徴にちなんだ
こんな話を教えてもらいました。


ある村の美しい乙女が、
若者からプロポーズをされたのですが
それをお断りするのに
「この花が散る時がきたらお返事をします」と言ったそうです。
若者は燃ゆる思いで待ちこがれたけれど、花は枯れても散らないので
いつまでも返事をもらえない(=プロポーズを断られた)という話。


う〜ん。なんて粋な表現なんでしょう。
プロポーズを断る予定はないのですが(笑)
「これは使えるなあ・・・」と思ってしまいました。
植物にまつわるいろいろな話をしてくれた
トレッキングツアーのガイドさん、ありがとう^^




さあ今年もいよいよ夏がはじまりました。
あっという間に終わってしまいますからね、
1日1日をたいせつに、夏を満喫しましょう!



 
| life | 21:51 | - | - |
サクラ満開!









美濃はサクラの見頃をむかえています。
あなたの住んでいる町はどうですか?
暖かい春、みなさんどうか
健康でHAPPYな毎日を過ごしてくださいね!
 
| life | 21:11 | - | - |
今日の風景




今年は本当に雪が少ない冬ですが
美濃にも積もるほどの雪が降りました。
紙漉き工房近くの共同作業場から。

みなさんくれぐれも車の運転には気をつけましょうね〜。
 
| life | 18:17 | - | - |
謹賀新年





2014年 新しい年を迎えました。


毎年のことながら、
新春の朝日には希望を感じてしまいました。
あなたにも私にも、たくさんの幸せが駆け込んできますように。


今年は、
手漉き和紙の仕事を始めてから10周年という、節目の年で
私にとって大切な記念日を迎えることになります。
工房が設立されてからは13年目。
色々と変化はありますが
前向きな気持ちを忘れないようにがんばらなくては・・・!!


これからも、自然の恵みに感謝しながら
より多くの方に求めていただけるような和紙づくりに
励んでまいります。



皆さま、本年もどうぞよろしくお願い致します。




 
| life | 09:01 | - | - |
蝋梅のつぼみ


自宅から紙漉き工房に行くまでの道の途中にある
蝋梅の花がもうすぐ咲きそうです。
いつも楽しみに車から眺めています。
ここ最近で、だいぶつぼみがふくらんできました。

桜よりも梅よりも一歩早く咲く
黄色い蝋梅の花が大好きです。
春までもう少しの辛抱・・・という
まだまだ寒さが厳しい時期に咲くので
その黄色はとても強い感じがします。

それに、花が少ない時期に咲いてくれるので
久しぶりに見る明るい色に
いつも希望を感じるんですよね。

今年もこの花が満開になるのが楽しみです。


| life | 20:52 | - | - |
2013年が始まりました


2013年 明けましておめでとうございます!
いよいよ新しい年が始まりました。
みなさん、どこでどんなお正月を迎えていますか?

私は御来光を見に行きました。
とは行っても、自宅からほど近い、
隠れた日の出スポットですけど。

個人的観測では、日の出時刻は午前7時6分でした。
美濃の御来光は最高に美しかったです。
その尊さにすっごく感動しました。
そして、改めて
今こうしてこの土地で生かせていただいていることに
ありがたい気持ちでいっぱいになり
朝から泣きそうになってしまいました。

今年は巳年ですね。
へびは脱皮をすることから
「復活、再生」また「いつも新鮮でいること」を
意味するようです。
そんな一年を目指したいと思います!

みなさま、本年も
美濃手漉き和紙保木工房を
どうぞよろしくお願い致します。

あなたも私も、豊かな一年になりますように。



| life | 18:23 | - | - |